スクリャノフ共和国連邦 公式Wiki



スクリャノフ共和国連邦公式wikiへようこそ!


スクリャノフ共和国連邦とは?

1263年(756年前)にとある林にフリードリヒシュヴァイツェンブルク大公国が建国されました。その後、大公国→大帝国と体制や国土が変わりました。そして今から102年前にスクリャノフ共和国連邦が建国、現在に続きます。詳しくはメニューの共和国連邦の下にあるそれぞれの大帝国などの歴史と共に記載しています。そちらをご覧ください。(ページの更新に時間がかかっています…)

国の簡単な歴史

フリードリヒシュヴァイツェンブルク大公国(1263年〜1563年)
(スヴェトラーナ大戦争)
(100日内戦)
スヴェコールニク王国(1635年〜1721)
(グスタフ事件)
(血の12月3日)
サリエル大帝国(1728〜1915)
(アレクセイ内戦)
スクリャノフ共和国連邦(1917〜現在)

国家概要

スクリャノフ共和国連邦(Федерация Республики Склянов,Federation of the Republic of Sklyanov)は、中央アジアに位置し、1917年に建国されたユーラシア大陸における共和制国家である。複数の共和国により構成された連邦国家であり、社会主義国家でもある。首都はトヴェルスコイ。
気候は基本的に亜寒帯湿潤気候。すなわち気温の年較差が大きい。冬季には冬は-5℃を下回り積雪は根雪となる。夏季には最高気温が30°Cを超える。
南に下るにしたがって針葉樹林のタイガ、混交林、プレーリー、ステップに移行していく。
人口は沿岸の平野部に集中している。国内には行政区分として10の連邦管区があり、2015年の統計によると約80%は東スラブ系民族となっており、ロシア人(民族)が全人口の77.71パーセントを占める。
同じ東スラブ人のウクライナ人の割合も1.35パーセントと全体の3位となっており、ベラルーシ人やポーランド人を含めたスラブ系全体では82.7パーセントを占める。事実上の公用語はロシア語。

Время

国営放送のニュース番組「Время」のニュースをいち早くお伝えします!

2019年12月01日 スクリャノフ同志「今年もあとわずかになりました。ですがまだ国をあげての大イベントである連邦軍創設記念日があります。」と声明を発表。
2019年12月01日 国名の表記を「Федерация Республики Склянов」へ変更
2019年11月30日 スクリャノフ同志が回復!首相「スクリャノフ同志
2019年11月29日 農業省「コルホーズ・ソフホーズの日」→国内すべてのコルホーズ・ソフホーズが2日間の特別休暇。
2019年11月29日 冬戦争記念館で式典。スクリャノフ同志の代理で内務省長官。
2019年11月28日 財務省「石油産業で227.320Pの黒字
2019年11月27日 R・ハゲリンスキー長官酒気帯び運転で逮捕。「やっちゃった」
2019年11月27日 スクリャノフ同志が入院する病院へたくさんの人、連行される人も...
2019年11月26日 トヴェルスコイ大学医学部にスクリャノフ同志が入院。
2019年11月25日 セルゲイ技術博士へ工業および技術最優秀技術勲章が授与。V・セルゲイ技術博士は「とても光栄なことで大変うれしく思います。国のために働いてきて今日ほど嬉しい日はありません。」と語った。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

共和国連邦


歴史

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます